ブログホワイトボードアニメーションのこと

とある(秘密?)提案資料

先日打合せのためお伺いしたクライアントより許可を頂いたので
そのクライアントが作成した社内用にホワイトボードアニメーションを
推してくれている資料を共有します。

どのように弊社のホワイトボードアニメーションが思われているかを
知る興味深い資料だったので一部抜粋して公開します。

ちなみにクライアントが作成されたい動画はYoutubeイントロです。

<提案資料ここから>

参考動画①
▼描く絵のテイスト

清潔感、無機質感、また色を入れた時に綺麗になるように、上記のような、
イラストを先に用意して手の動きを合成で処理するホワイトボードアニメを
採用予定

(イラスト系にした理由)
①清潔感を保持するため背景を綺麗な白にしたい
→本当に描くものだと背景がちょっと暗めになってしまう
②イラストにすることでクオリティの担保をしたい
→本当に描くものだとその人のイラストテイストが出てしまうため
③色をキレイに入れたい
→本当に描くものだと色は4色までで、また黒インクに色が交じり
滲んだりするので、それを避けるため

参考動画②
▼ヨリ演出の部分
●スズキハスラー

・・・の4秒目のような色の入り方が一気に入るイメージです

<提案資料ここまで>

勉強になります!ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA